Blog Listing

Space–Time Slip Interface and Topology Change (ST-SI-TC) 法


ST-SI-TC 法は ST-SI法およびST-TC法の両方を同時に使う手法です。


この方法は、接触と、回転問題の両者を同時に解決します。これにより、タイヤのように、回転と接触の両方をもつ機構の周囲流れの解析が可能となります。
さらに、ST-TC法の弱点であった接触点を予め知っていなければならないという点をST-SI法の利用で緩和できます。
詳細は、論文[70]をご覧ください。